1. HOME
  2. ブログ

スタッフブログSTAFF BLOG

当院のコロナ対策と考え方

当院のコロナ対策と考え方
皆さん、こんにちは!
 冬に向かいつつある中、コロナウイルスの流行が再 度拡がりを見せています。そして、「第三波が来た!」など毎日不安なニュースが流れてきますね。必要な情報をうまく取り入れて、少しでも感染リスクを減らせればいいと思います。
 とはいえ、お子様達にとってはお風邪を引きやすい季節でもあり、保護者の方々も例年以上に気を遣わなければならなくなります。
 当院としても、皆様が安心して受診して頂けるよう、様々な工夫・対策を行っていきたいと考えています。
 今後、数回にわたって、当院における感染対策のお話やコロナウイルスに関する話、ちょっとしたお話?なんかを発信していきますので、すこしお付き合いください。
●当院の感染対策① 動線の完全分離
 最近来院された方はお気づきでしょうか?、、、なっ、なんとクリニックの入り口が一つ増えちゃいました(笑)!
 クリニック正面向かって左手にも新たに入り口を設けることで、アレルギー外来の方もお風邪を引いているお子さん達もみんなが安心して受診できるように、動線を完全に分離しました。
 もともと待合室は二つありましたが、受付のところで皆さんが一瞬でも混在するということを避けなければならないと考え、この冬に向けて工事を進めてまいりました。間に合って本当に良かったです。
 冬に向かい発熱の方々が多くなる事が予想されるため、今後は感染対策により力を入れます。経路や待合を別々にご案内していきますし、場合によってはお車でお待ち頂いたり診察させて頂いたりします。
 勿論、受診ご希望の方は今まで通りwebにてご予約ください。現在も、皆様にはweb問診入力にご協力頂いており、こちらの案内もスムーズにできるため、大変感謝しております。引き続きご協力をお願いします。
●当院の感染対策② 換気
 11月に入りより一層寒くなってきました。ただ、感染対策において三密を避ける!という点では、「十分な換気を行う」ことが何よりも重要とされています。空間除菌などはあまり効果が無く、「空気の流れを作ってウイルス達を追い出す!」事が大切です。
 当院でも換気には以前から気をつけておりましたが、今まで以上に院内各所に送風機を設置し、風の通りを良くするために扉を常時開けるという対策をしております。
 当院は全室床暖房を設置しておりますが、どうしても空気の動きが生じるためやや肌寒くなる場がございます。そのため、少し暖かめのお洋服でのご来院をお願いしております。
最後に、
 今までの感染防止策のポイントは、、、
「三密を避ける」、「手洗い」、「消毒」、「マスク」でしたね。(それに付け加え、最近は「大声・長時間を避ける!」ことがポイントのようです。)
これからも感染防止策をしっかり日常生活に取り入れながらお子様との生活を楽しんでいきましょう。
院長 平林靖高

2020.11.15/ブログ

12月のインフルエンザワクチン

曜日は限定されていますが、11月12月とも、追加枠を設定しました。

ご希望の方はwebよりご予約ください。

院長

2020.11.11/ブログ

インフルエンザワクチンの追加入荷について

インフルエンザワクチン追加納入のお知らせ

皆さん、こんにちは😃

インフルエンザワクチンですが、若干の追加納入がございます。

二回目が予約できなかったなど、ご迷惑をおかけしておりまして、大変申し訳ありませんでした。

まずは20歳未満のお子様たちを優先させていただいております。何卒、ご容赦ください。

webより、ご予約ください。

院長 平林

2020.11.03/ブログ

インフルエンザ二回目について

当院にて1回目のインフルエンザワクチンのご予約をいただいている方にご連絡です。

接種時期は11月中旬ごろからになりますが、2回目のご用意ができるようになりました。
接種ご希望の方の方は、お電話にてご予約ください。
受付期間は、本日より10月23日までとさせていただきます。
その後、余剰がある場合は新規に募集いたします。

院長

2020.10.16/ブログ

お陰様で10周年❗️

『ひばりがおかこどもとアレルギーのクリニック』は、2020年10月5日、お陰様にて満10周年を迎えることができました。

ひとえに地域の皆様や患者様とその家族の温かいご支援の賜と思っております✨。心より御礼申し上げます。

瑞穂区への移転や病児保育室の開室など、私にとって激動の10年でした。

当院の理念である「⭐️心も身体も安心できる医療⭐️」を提供するため、一緒に頑張ってくれているスタッフ‍♀️にも、とても感謝しています。

生まれたばかりのお子様が、ご成長なさっていく姿を一人一人みさせて頂くことができ、そして微力ですがお子様の成長の手助けをすることができましたことは、小児科医としてとても幸せに感じております。

今後も引き続き、治療・病気予防はもとより、新しい医療を提供し、お子様の健やかな生活の支援ができますようスタッフ一同、頑張っていく所存です。

また、コロナウイルスという新しい病気とも向き合っていかなくてはなりません。そんな中、クリニックは時代に合わせて、柔軟に変化していこうと思っております。

皆様には、変わらぬご支援ご指導を賜りますよう心よりお願いし、10周年の御礼とご挨拶とさせて頂きます✨。

2020年10月5日

ひばりがおかこどもとアレルギーのクリニック
院長 平林靖高

2020.10.05/ブログ